北海道パウダートリップ 前半戦 @大雪山!

IMG_3915

北海道へやってきました!

今年は日本国内の雪が遅いこともあり、まさに雪を求めて北海道入り。

でも、雨です。。。

DSC_0001

ですが、そこは大雪山系。層雲峡までやってくれば、期待通りに雪が舞っておりました。

ホッとした〜。。。

IMG_3916

12月11日(金)

平日とあってスキー場内はガラガラ。レーシングや基礎の練習をしている方がちらほらいるだけ。

IMG_3918

さてさて、初滑り行ってみましょう!

IMG_3927

新雪はこのくらい

いいじゃないですか、ありがとうございます!!

DSC_0015

スプレーをあげて滑れるだけで満足です。

DSC_0008

ふかふかは気持ちいいです!

IMG_3934

は〜よく滑った。お疲れ様でした。

IMG_3940

夕食は旭川の街を堪能です。

厚岸の生牡蠣!

IMG_3941

焼き牡蠣!

海鮮でお腹いっぱいです!

IMG_3943

12月12日(土)

味をしめた僕らはまたしても黒岳へ。

パウダーを考えたら標高を上げる必要があるコンディション。テーマは滑り込みなので、リフトでたくさん滑らないと!

IMG_3948

もっとパウダーを求めたかったらハイクアップ!

DSC_0046

藪はまだまだ濃いですが、滑れるラインを見つけて!

DSC_0088

パウダーターン!

DSC_0073

今シーズンからのガイドトレーニング翔平も笑顔!

IMG_3951

良き1日でした。

DSC_0110

いつか滑ってみたいな〜ここ。

IMG_3966

旭川在住の翔平チャリスタイル!

今シーズンがんばってね。

IMG_3969

12月13日(日)

オープンしていないのは承知で旭岳ロープウェイに来ました。

ロープウェイに乗れないので、下からハイクアップ!

IMG_3974

雪はあるところにはあります。

うさぎちゃんの足跡。こんな風景を見られる季節になりました。

IMG_3975

登っていくと、、、なんと厳ついトラックでしょう〜。

きっとなのあるスキーが滑ったのでしょうね。ごっついクリフからドロップしたライン。やりますね。

IMG_3976

えっちらほっちら登り続けた先には。。。

DSC_0002

旭岳本峰!

お見事!

DSC_0005

今シーズン初滑りなので、ハイクアップは少々きつかったですかね。

DSC_0003

お疲れちゃんです。

IMG_3977

姿見池の石室までやってきました。

すると、、雲がかかってフラットライト。雪面の凹凸が見えませんから!

IMG_3980

とりあえず滑りましょう〜!

IMG_3989

ん!?クラスト!

登っていた時にパウダーだった雪に湿気が入ってしまいさらにそれが凍ってクラストしてしまったようでした。

滑るのがエキスパートクラスに難しい!

IMG_3990

しかも地形が出まくって、藪も濃くて、、、

エクストリーム!

IMG_3994

下山ルートへ出てようやく滑走している感じになりました。

滑るって気持ちいいですね〜!

IMG_3995

おっと、子供達がソリしてますがな。。。

IMG_3998

アドベンチャーした後は、塩ホルモン!

IMG_3999

新子焼き!

肉肉しい夕食でビールが進むわい!

IMG_4002

12月14日(月)

旭岳で気持ちよい滑走感が少なかったので、今日はゲレンデで滑り込み!

IMG_4003

富良野スキー場からの十勝連峰が雄大です!

IMG_4006そして、斜面がツルツルでカッチカチ!
IMG_4004

いい滑り込みになりました。

バックカントリーでいい雪ばかりを滑ってシーズンを過ごす僕にとっては、この硬さを滑るのは少ないチャンス!休むことなく滑り続けていい練習になりました。

ようやく滑り込みツアーに相応しいスキーができました。

やっぱり滑るのは楽しいわ〜!

IMG_4008

下山して、ふらのやさんでスープカレー!

IMG_4011

富良野のコーヒーと言えば「すぎやま珈琲」です!

ヨーロッパで長いことスキーやハイキングのガイドをしていたマスターとは、滑り降りた後にも山の話で会話が進みます。旅行で富良野の近くまで行った際には、ぜひお立ち寄りください。

ということで、降雪には大して恵まれませんでしたが、黒岳でパウダーを滑れて本当に良かったです。

今週はこれから寒波が入る予報です!

大雪山系は20日頃まではずっと雪マークが続いています。

北海道パウダートリップ後半戦は12月19日より再スタートです!

本州にも雪が欲しいですね〜!

早く雪降ってくれ〜!!!!

 

KTN

峯岸健一