大雪山旭川パウダートリップ201623-25

遅ればせながらシーズンインを果たしました!

毎年のことですが、12月中旬を過ぎれば北海道は整ってきますね。
関東に住んでいるものとしては、何度行っても海外へ行くような気分が抜けません。

Love Hokkaido♡

今年の旭川近郊は雪がここ数年の中では少し早かったこともあり、ある意味いつも通りの旭川になってます。※このところ雪が少なかったですからね。。。
札幌は観測史上最大の大雪だとか!世界中から注目されている北海道なだけにハイシーズンは盛り上がりそうですね!

やっぱり!と言いたくなる。この時期は北海道へ行けば間違いない!
たぶん

今回もご参加のみなさまのおかげで楽しく滑り込むことができました!

ありがとうございました!

Kintounバックカントリーガイド
峯岸健一

北海道パウダートリップ 後半編 その2

DSCN8372

12月21日(月)黒岳にきました。

強風のため2.5日間クローズして積雪がぐっと増した黒岳です。

しかもほとんど貸切です。

DSCN8374

コースの脇にある非圧雪ゾーンを滑って足慣らし。

ウィンドパックで表面を走るコンディションです。スキーにはちょっとだけ引っかかるコンディション。それでも柔らかい場所はありますから〜。
DSCN8375

先週に比べて藪が埋まり快適になってまいりました。
DSCN8378

スノーボードには走る雪でちょうど良さそうです。
DSCN8382

そして午後は、ちょっと登りますか。

DSCN8383

柔らかい雪を求めて目的の斜面へ到着。

DSCN8384

気持ちよすぎて写真撮るの忘れましたw 失礼(汗

みなさんがヒューヒュー言いながら滑ってくるのが楽しすぎました〜。

DSCN8386

本日もクローズまで滑り倒して
IMG_4059 (1)

定番の生ラム。

腹がいっぱいです!最後は肉を譲り合う。ちょっと食べ過ぎでした。。。

DSCN8389

12月22日(火)カムイスキーリンクス

圧倒的カムイ!!!

DSCN8390

キタ〜!!!!!
DSCN8395

ファーストトラックからギタギタになるまでパウダー天国!

DSCN8397

とにかく滑りましょう!

DSCN8400

攻めていますが、、、段差にはご注意ですw

DSCN8409

森も攻めます!

DSCN8420

ギャップに当てます!

DSCN8423

ギャップを乗り越え、、、られましたw

DSCN8428

ブッ飛んでけ〜!!!

DSCN8431

失敗もあります。
DSCN8438

サイドカントリーも笹パウダーが少しずつオープンになってきましたね。

雪が増えるのは嬉しいです!

DSCN8440

ここも貸切です!

DSCN8449

午後2時過ぎ

まだまだ残るノートラックパウダー

ここは天国ですか?

カムイスキーリンクス。絶対にまた来ます!

DSCN8450

12月23日(水)旭岳

DSCN8451

まだロープウェイにスキーを持って乗ることができないために、登ります!

DSCN8454

霜の花が咲きました。

DSCN8455

ケバケバです。

DSCN8459

北海道パウダートリップ最終日に相応しいThe Day!!

DSCN8462

十勝連峰まですっきりと見渡すことができる最高のお天気です。

DSCN8468

えっちらおっちらと約2時間のハイキング。

滑り込みすぎて腿がプルプル?ハイクで反対側の筋肉を使いましょう。

DSCN8471

旭岳さん、あなた素晴らしい山ですね!

DSCN8473

イェーーー!

DSCN8492

風の影響で斜面の向きによっては、い〜雪が入ってます!
DSCN8499

フレッシュな雪とナイスな地形にファーストトラックを刻ませてもらいました。

ありがとう!!

DSCN8503

溜まっているところには溜まってますよ!

DSCN8505

湯気の立ち上る小川。静かな冬の自然ですが、生命を感じます。ニジマス釣りたい。

DSCN8413

僕自身がとても良い滑り込みとなりました!

年始からはホームの群馬県みなかみを拠点に通常のツアーが始まります。

またセッションお願いします!

ありがとうございました!!

 

KTN

峯岸健一

北海道パウダートリップ 後半編 その1

DSCN8336

2015年12月19日(土)北海道パウダートリップ後半ツアーのスタートです!

前夜は運転することも危ういほどガンガンに雪の降っていた道北です。ただ、雪不足のためにゲレンデのボトムまでしっかり滑りきることができるスキー場が少ないため、ガンガン降雪のあったエリアよりも少しだけ南に移動をして、富良野スキー場へやってきました。

DSCN8335

おっと〜!パウダーではないですか〜!?

標高1000mを超える山頂付近はドライなパウダーがもっさりと積もっていました。
DSCN8334

本日よりご参加の皆さんは初滑りの方々が多かったので、足慣らしをしつつ徐々にパウダーゾーンへ。

やっぱりふかふかパウダーは、最高です!

DSCN8338

林の中は藪が埋まりきらないので、少々忙しいですが、それでも雪は良い!!
DSCN8337

ひゃっほーー!

DSCN8346

日が落ちるのが本州よりも早い12月の北海道。気がつけ薄暗くなりスキー場は閉店でございます。

IMG_4044

先週までは街に雪のなかった旭川もようやく白くなりました。

そして、もくもくの炭火焼、塩ホルモンの「炭や」!
IMG_4045

もくもくすぎて店内で遭難しそうでしたが、ビールやハイボールが進む〜♪そして激安!

ごちそうさまでした!

DSCN8347

12月20日(日)メンバーが増えてカムイスキーリンクス!

滑り込みをしっかりやりますよ〜!

DSCN8349

スキー場のボトムまでくると陽気は春?いやいや、ポカポカな12月です。

圧雪をとにかくたくさん滑って体が温まってきましたよ〜。

DSCN8351

午後はプチサイドカントリーで祭りの後的なボコボコパウダーで腿に喝を入れます!

DSCN8367

ボコボコを滑りに来たのにノートラックがあるとそっちへ吸い込まれる。。。

気合がたりーーん!でも、それが普通ですね(^^)
DSCN8350

これでもかというほどにボコボコパウダーを滑り倒す!

DSCN8359

ボコボコといえどソフトな雪は気持ちいいすな〜。

DSCN8370

これまたラストまで滑りきって滑りの部が終了。よく頑張りました。

IMG_4047

夜の部開始!

IMG_4048

貝からの出汁だけを使った鍋というか焼き?

これが絶品です!

IMG_4055

お腹がパンパンでも1日1ラーメン!

中辛で四川みそラーメン!ここは毎年きちゃいます。

IMG_4058

そして、昼間に融解した雪が夜になって冷え込み、恐怖のツルツルワールド!

危険です!
IMG_4051

日本最北端ですか。

旭川の夜、、、楽しすぎて危険です!

 

つづく

 

KTN

峯岸健一

北海道パウダートリップ 前半戦 @大雪山!

IMG_3915

北海道へやってきました!

今年は日本国内の雪が遅いこともあり、まさに雪を求めて北海道入り。

でも、雨です。。。

DSC_0001

ですが、そこは大雪山系。層雲峡までやってくれば、期待通りに雪が舞っておりました。

ホッとした〜。。。

IMG_3916

12月11日(金)

平日とあってスキー場内はガラガラ。レーシングや基礎の練習をしている方がちらほらいるだけ。

IMG_3918

さてさて、初滑り行ってみましょう!

IMG_3927

新雪はこのくらい

いいじゃないですか、ありがとうございます!!

DSC_0015

スプレーをあげて滑れるだけで満足です。

DSC_0008

ふかふかは気持ちいいです!

IMG_3934

は〜よく滑った。お疲れ様でした。

IMG_3940

夕食は旭川の街を堪能です。

厚岸の生牡蠣!

IMG_3941

焼き牡蠣!

海鮮でお腹いっぱいです!

IMG_3943

12月12日(土)

味をしめた僕らはまたしても黒岳へ。

パウダーを考えたら標高を上げる必要があるコンディション。テーマは滑り込みなので、リフトでたくさん滑らないと!

IMG_3948

もっとパウダーを求めたかったらハイクアップ!

DSC_0046

藪はまだまだ濃いですが、滑れるラインを見つけて!

DSC_0088

パウダーターン!

DSC_0073

今シーズンからのガイドトレーニング翔平も笑顔!

IMG_3951

良き1日でした。

DSC_0110

いつか滑ってみたいな〜ここ。

IMG_3966

旭川在住の翔平チャリスタイル!

今シーズンがんばってね。

IMG_3969

12月13日(日)

オープンしていないのは承知で旭岳ロープウェイに来ました。

ロープウェイに乗れないので、下からハイクアップ!

IMG_3974

雪はあるところにはあります。

うさぎちゃんの足跡。こんな風景を見られる季節になりました。

IMG_3975

登っていくと、、、なんと厳ついトラックでしょう〜。

きっとなのあるスキーが滑ったのでしょうね。ごっついクリフからドロップしたライン。やりますね。

IMG_3976

えっちらほっちら登り続けた先には。。。

DSC_0002

旭岳本峰!

お見事!

DSC_0005

今シーズン初滑りなので、ハイクアップは少々きつかったですかね。

DSC_0003

お疲れちゃんです。

IMG_3977

姿見池の石室までやってきました。

すると、、雲がかかってフラットライト。雪面の凹凸が見えませんから!

IMG_3980

とりあえず滑りましょう〜!

IMG_3989

ん!?クラスト!

登っていた時にパウダーだった雪に湿気が入ってしまいさらにそれが凍ってクラストしてしまったようでした。

滑るのがエキスパートクラスに難しい!

IMG_3990

しかも地形が出まくって、藪も濃くて、、、

エクストリーム!

IMG_3994

下山ルートへ出てようやく滑走している感じになりました。

滑るって気持ちいいですね〜!

IMG_3995

おっと、子供達がソリしてますがな。。。

IMG_3998

アドベンチャーした後は、塩ホルモン!

IMG_3999

新子焼き!

肉肉しい夕食でビールが進むわい!

IMG_4002

12月14日(月)

旭岳で気持ちよい滑走感が少なかったので、今日はゲレンデで滑り込み!

IMG_4003

富良野スキー場からの十勝連峰が雄大です!

IMG_4006そして、斜面がツルツルでカッチカチ!
IMG_4004

いい滑り込みになりました。

バックカントリーでいい雪ばかりを滑ってシーズンを過ごす僕にとっては、この硬さを滑るのは少ないチャンス!休むことなく滑り続けていい練習になりました。

ようやく滑り込みツアーに相応しいスキーができました。

やっぱり滑るのは楽しいわ〜!

IMG_4008

下山して、ふらのやさんでスープカレー!

IMG_4011

富良野のコーヒーと言えば「すぎやま珈琲」です!

ヨーロッパで長いことスキーやハイキングのガイドをしていたマスターとは、滑り降りた後にも山の話で会話が進みます。旅行で富良野の近くまで行った際には、ぜひお立ち寄りください。

ということで、降雪には大して恵まれませんでしたが、黒岳でパウダーを滑れて本当に良かったです。

今週はこれから寒波が入る予報です!

大雪山系は20日頃まではずっと雪マークが続いています。

北海道パウダートリップ後半戦は12月19日より再スタートです!

本州にも雪が欲しいですね〜!

早く雪降ってくれ〜!!!!

 

KTN

峯岸健一