2015-16に入ったはずですが、雪待ちです

2015-16冬のシーズンに入りました!
厳密に言うとまだ雪がないため確かな一歩を踏み出していない状況ではありますが、気分はすでに雪のことで頭がいっぱいです。。。

予定ではこの週末に黒部立山アルペンルートで知られる立山での初滑りを予定しておりましたが、全くと言っていいほどに雪がございません。僕が立山へ行き始めて15年くらいになりますが、こんな11月は初めてです。これがエルニーニョの影響なのでしょうか。

自然ですから文句を言っても仕方がありませんので、頭を切り替えて、雪のシーズンに突入する前にやっておいた方がいい講習会のご案内です。

11月21日(土):山で使える基本ロープワーク
11月22日(日):地形図を使った読図講習会

これらはそれぞれ1日単位でお申込み可能です。

1日あたり8000円
ロープワーク講習に必要なロープやハーネスなどはこちらでお貸しいたします(レンタル無料)
地形図はコピーとなりますが、ご用意いたします。コンパス(方位磁石)はご持参ください。

服装は、トレッキングが出来る服装です。靴もハイキング程度はできるような靴をご用意ください。

バックカントリーの経験やスキーやスノーボードの技術は関係ありませんので、山歩きや沢登りなどを楽しんでいらっしゃる方でしたら遊びながら受講していただける内容です。

場所はコッシーハウスで行います。(群馬県利根郡みなかみ町月夜野)
集合は9時、終了は15時〜16時くらいを予定しています。

JRなど公共の交通機関をご利用の方は、新幹線の上毛高原駅または、上越線後閑駅が最寄りとなります。
2日間の受講をご希望の方は、コッシーハウスへお泊りも可能です。なお、お泊りをご希望の方は寝袋があったほうがいいです。もしなくてもなんとかします。

12月からはバックカントリー経験者を対象とした講習会を企画しています。
講習会についてはこちら
http://kintoun.jp/bc-leader-training-program/

今週末の講習会は、真冬のバックカントリー講習会の受講をご検討中の方には事前知識としてとても役に立つものです。

ご参加をお待ちしています!!

KTN
峯岸健一