東北ロードトリップ 20170117-19

お客様のリクエストにお応えして、東北の良いとこどりロードトリップへ行ってきました。

夏油高原スキー場のグルーミングをひたすら滑った後のサイドカントリー

八幡平でのフルハイクバックカントリー

上からは見えないドロップポイントを登りながら下見して、、、

あれ?

あれれ?

メローなラインを滑りつつもドロップでアドレナリン出ちゃうやつですねw

フリーライディング楽しい〜!

今回の動画は11分とやや長いのですが、ゲレンデパウダーを滑りまくりの平日天国ですので、週末に向けていいイメージを作ってやってください。

お仲間と貸切でロードトリップをやりませんか?
4名くらいでしたらこちらの車一台でも行動できます。
コンディションを読んでベストポイントへご案内しますよ!
6名さままでの少数貸切プランはオススメです。

ハイグレードなフリーライディングトリップをぜひ!

KTNバックカントリーガイド
峯岸健一

東北パウダーキャラバン 160104-05

青森発!東北パウダーキャラバン!

DSC_0403
青森ナイトから一夜明け、岩手県の八幡平へ南下。

DSC_0405
御在所から先は冬季道路閉鎖のため

DSC_0406
旧八幡平スキー場へ。
ノスタルジックなスキー場跡地。

DSC_0410
八幡平も積雪は少なく、藪、笹あり。

DSC_0424
天気も相まって、ここからの景色もかなりノスタルジックです。
世界の廃墟から。松尾鉱山跡地。

DSC_0426
今日はここを山頂とします。気温も下がって

DSC_0469
雪もモッサモッサ降ってきました~。

DSC_0491
かたくしまった雪の上にうっすらパウダーが。

DSC_0485
滑りやすく板も走るナイスパウダー。

DSC_0516
からの

DSC_0518

DSC_0523
ナイスな沢へ。笹多めですが

DSC_0534
雪たまってますね~。

DSC_0541
こちらも板が走り地形もgood。

DSC_0560
積雪の浅い時だからこその地形ですね。

DSC_0575
残念ながら岩手山は見えませんでしたが、逆に
ノスタルジックな松尾鉱山跡地と旧八幡平スキー場でした。

DSC_0597
世界の廃墟を滑る。お疲れさまでした!!

DSC_0005
からの、さらに南下し北上市へ。

DSC_0009
囲炉裏を囲っての北上ナイト。

DSC_0016

DSC_0030
焼き物から

DSC_0035
〆の鍋まで。

DSC_0038
奈利多いろり。名店でした。

DSC_0040
北上ナイト。

DSC_0041
今回は一軒のみでしたが

DSC_0042
次回はさらに開拓したいと思います。

DSC_0045
DAY-2へ続く。。。

DSC_0053
東北パウダーキャラバン。DAY-2。
OH MY GETO!夏油高原スキー場へ。

DSC_0047
降雪後ですが、人は少なく

DSC_0100
パウダー滑り放題です。

DSC_0219
そして、降り続く雪とともに新雪もどんどん深くなり。
スプレーもオーバーヘッドに。。。

DSC_0222

DSC_0260
積雪自体はまだまだですが、もっと積もれば
夏油は壁天国。だそうで。

DSC_0262
壁天国。いい響きですね。

DSC_0288
滑っても滑ってもパウダー。

DSC_0289

DSC_0304
急斜面あり

DSC_0325

DSC_0338
ツリーランあり。

DSC_0363
OH MY GETO!夏油高原スキー場。降りやみません。

DSC_0364
東北パウダーキャラバン。八幡平からの夏油パウダーセッション。
おつかれさまでした!ありがとうございました!!

TOHOKU SNOW CARAVAN 150501 東北スノーキャラバン

東北スノーキャラバン!DAY-1!

今年もこの季節がやってきました~!ゴールデンウィークといえば東北スノーキャラバン!

冬期閉鎖されている道路が開通して、入山へのアクセスがよくなる山を滑りましょう!
というコンセプトで、その日その日でコンディションの良さそうな山へ行く
行き当たりばったりツアー。

初日は岩手県。八幡平へ来ました。
DSC_0003
Read more