大雪山旭川パウダートリップ201623-25

遅ればせながらシーズンインを果たしました!

毎年のことですが、12月中旬を過ぎれば北海道は整ってきますね。
関東に住んでいるものとしては、何度行っても海外へ行くような気分が抜けません。

Love Hokkaido♡

今年の旭川近郊は雪がここ数年の中では少し早かったこともあり、ある意味いつも通りの旭川になってます。※このところ雪が少なかったですからね。。。
札幌は観測史上最大の大雪だとか!世界中から注目されている北海道なだけにハイシーズンは盛り上がりそうですね!

やっぱり!と言いたくなる。この時期は北海道へ行けば間違いない!
たぶん

今回もご参加のみなさまのおかげで楽しく滑り込むことができました!

ありがとうございました!

Kintounバックカントリーガイド
峯岸健一

北海道パウダートリップ 後半編 その2

DSCN8372

12月21日(月)黒岳にきました。

強風のため2.5日間クローズして積雪がぐっと増した黒岳です。

しかもほとんど貸切です。

DSCN8374

コースの脇にある非圧雪ゾーンを滑って足慣らし。

ウィンドパックで表面を走るコンディションです。スキーにはちょっとだけ引っかかるコンディション。それでも柔らかい場所はありますから〜。
DSCN8375

先週に比べて藪が埋まり快適になってまいりました。
DSCN8378

スノーボードには走る雪でちょうど良さそうです。
DSCN8382

そして午後は、ちょっと登りますか。

DSCN8383

柔らかい雪を求めて目的の斜面へ到着。

DSCN8384

気持ちよすぎて写真撮るの忘れましたw 失礼(汗

みなさんがヒューヒュー言いながら滑ってくるのが楽しすぎました〜。

DSCN8386

本日もクローズまで滑り倒して
IMG_4059 (1)

定番の生ラム。

腹がいっぱいです!最後は肉を譲り合う。ちょっと食べ過ぎでした。。。

DSCN8389

12月22日(火)カムイスキーリンクス

圧倒的カムイ!!!

DSCN8390

キタ〜!!!!!
DSCN8395

ファーストトラックからギタギタになるまでパウダー天国!

DSCN8397

とにかく滑りましょう!

DSCN8400

攻めていますが、、、段差にはご注意ですw

DSCN8409

森も攻めます!

DSCN8420

ギャップに当てます!

DSCN8423

ギャップを乗り越え、、、られましたw

DSCN8428

ブッ飛んでけ〜!!!

DSCN8431

失敗もあります。
DSCN8438

サイドカントリーも笹パウダーが少しずつオープンになってきましたね。

雪が増えるのは嬉しいです!

DSCN8440

ここも貸切です!

DSCN8449

午後2時過ぎ

まだまだ残るノートラックパウダー

ここは天国ですか?

カムイスキーリンクス。絶対にまた来ます!

DSCN8450

12月23日(水)旭岳

DSCN8451

まだロープウェイにスキーを持って乗ることができないために、登ります!

DSCN8454

霜の花が咲きました。

DSCN8455

ケバケバです。

DSCN8459

北海道パウダートリップ最終日に相応しいThe Day!!

DSCN8462

十勝連峰まですっきりと見渡すことができる最高のお天気です。

DSCN8468

えっちらおっちらと約2時間のハイキング。

滑り込みすぎて腿がプルプル?ハイクで反対側の筋肉を使いましょう。

DSCN8471

旭岳さん、あなた素晴らしい山ですね!

DSCN8473

イェーーー!

DSCN8492

風の影響で斜面の向きによっては、い〜雪が入ってます!
DSCN8499

フレッシュな雪とナイスな地形にファーストトラックを刻ませてもらいました。

ありがとう!!

DSCN8503

溜まっているところには溜まってますよ!

DSCN8505

湯気の立ち上る小川。静かな冬の自然ですが、生命を感じます。ニジマス釣りたい。

DSCN8413

僕自身がとても良い滑り込みとなりました!

年始からはホームの群馬県みなかみを拠点に通常のツアーが始まります。

またセッションお願いします!

ありがとうございました!!

 

KTN

峯岸健一

北海道パウダートリップ 後半編 その1

DSCN8336

2015年12月19日(土)北海道パウダートリップ後半ツアーのスタートです!

前夜は運転することも危ういほどガンガンに雪の降っていた道北です。ただ、雪不足のためにゲレンデのボトムまでしっかり滑りきることができるスキー場が少ないため、ガンガン降雪のあったエリアよりも少しだけ南に移動をして、富良野スキー場へやってきました。

DSCN8335

おっと〜!パウダーではないですか〜!?

標高1000mを超える山頂付近はドライなパウダーがもっさりと積もっていました。
DSCN8334

本日よりご参加の皆さんは初滑りの方々が多かったので、足慣らしをしつつ徐々にパウダーゾーンへ。

やっぱりふかふかパウダーは、最高です!

DSCN8338

林の中は藪が埋まりきらないので、少々忙しいですが、それでも雪は良い!!
DSCN8337

ひゃっほーー!

DSCN8346

日が落ちるのが本州よりも早い12月の北海道。気がつけ薄暗くなりスキー場は閉店でございます。

IMG_4044

先週までは街に雪のなかった旭川もようやく白くなりました。

そして、もくもくの炭火焼、塩ホルモンの「炭や」!
IMG_4045

もくもくすぎて店内で遭難しそうでしたが、ビールやハイボールが進む〜♪そして激安!

ごちそうさまでした!

DSCN8347

12月20日(日)メンバーが増えてカムイスキーリンクス!

滑り込みをしっかりやりますよ〜!

DSCN8349

スキー場のボトムまでくると陽気は春?いやいや、ポカポカな12月です。

圧雪をとにかくたくさん滑って体が温まってきましたよ〜。

DSCN8351

午後はプチサイドカントリーで祭りの後的なボコボコパウダーで腿に喝を入れます!

DSCN8367

ボコボコを滑りに来たのにノートラックがあるとそっちへ吸い込まれる。。。

気合がたりーーん!でも、それが普通ですね(^^)
DSCN8350

これでもかというほどにボコボコパウダーを滑り倒す!

DSCN8359

ボコボコといえどソフトな雪は気持ちいいすな〜。

DSCN8370

これまたラストまで滑りきって滑りの部が終了。よく頑張りました。

IMG_4047

夜の部開始!

IMG_4048

貝からの出汁だけを使った鍋というか焼き?

これが絶品です!

IMG_4055

お腹がパンパンでも1日1ラーメン!

中辛で四川みそラーメン!ここは毎年きちゃいます。

IMG_4058

そして、昼間に融解した雪が夜になって冷え込み、恐怖のツルツルワールド!

危険です!
IMG_4051

日本最北端ですか。

旭川の夜、、、楽しすぎて危険です!

 

つづく

 

KTN

峯岸健一

HOKKAIDO POWDER TRIP 141223 北海道パウダートリップ

HOKKAIDO POWDER TRIP!FINAL DAY!

最終日もカムイスキーリンクスへ。
NEW SNOW 15cm!あいかわらず極寒ですが、天気は最高。
DSC_0027

景色もバッチリ。キレイだわ~。
DSC_0025

DSC_0024

DSC_0015

降雪後に圧雪してあったため、今日はカービングが最高!
もうギュンギュンです!
DSC_0022

そしてゲレンデでギュンギュン楽しんだ後は、さっそくサイドカントリーへ。
DSC_0030

ドロップイン!
DSC_0037

DSC_0043

DSC_0071

DSC_0075

DSC_0080

DSC_0098

DSC_0110

DSC_0128

なまら雪良かったですね~。たまってましたね~。
森の中の雪は風の影響をあまり受けず、かなりGOOD。もうバフバフです。
DSC_0137

そしてさらにサイドのサイド。藪、笹、濃いめ!!
DSC_0141

DSC_0165

DSC_0187

DSC_0207

DSC_0215

DSC_0232

DSC_0245

藪、笹、スラロームはなかなかテクニカルでしたが、なまら雪いいですよ。ホント。
そして再びギュンギュン。早飯食べて、午後はバックカントリーに行きましょう!!
DSC_0277

DSC_0292

そして午後。ゴンドラトップから北斜面へ。
DSC_0295

DSC_0296

DSC_0297

お!なかなか良さそうな斜面が広がっていますよ~。
という事で午後はここを滑ることとする!!
DSC_0300

ドロップイーン!!
DSC_0301

DSC_0305

DSC_0331

DSC_0334

DSC_0337

DSC_0348

DSC_0353

DSC_0372

DSC_0379

DSC_0388

DSC_0391

DSC_0394

DSC_0418

DSC_0445

メローな斜面からちょい急斜面。からの藪スラローム。
THEアーリーシーズンな地形のパウダーライディング。
ここもなまら雪良かった。そして登り返してもう一本。
DSC_0449

DSC_0450

DSC_0466

DSC_0504

DSC_0530

メローな斜面で雪質もなまら最高。
カムイバックカントリー。滑った分だけ登り返すスタイル。
登り返した分のリターンはかなり大きなものがありました。
そして、まわりには楽しそうな斜面がまだまだいっぱいありましが、今日はここまで。
DSC_0546

ゲレンデに戻りましょう。お疲れ様でした!
DSC_0547

旭川をベースにパウダーを滑り倒した4日間。
旭岳や黒岳には近づけませんでしたが、
ほろたちスキー場でのボコボコパウダー特訓から始まり
カムイバックカントリーまで。雪、そしてメンバーに恵まれ最高の四日間でした。
ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!
DSC_0544

HOKKAIDO POWDER TRIP 141222 北海道パウダートリップ

北海道パウダートリップ!DAY-4!

キター!NEW SNOW 15cm!!
さらに風をともなった降雪のため、吹きだまりは倍!でしょう。
という事で今日はカムイスキーリンクスへ。
DSC_0008

リフトトップ標高751m、標高差600m。横にも広くかなり大きなスキー場です。
そして、ゴンドラで一気に山頂まで上がれるため、TOP TO BOTTOMでの滑走が可能。
さらに今シーズンからゴンドラのスキー・スノーボードラックが新設され、
ファットスキーなどにも対応。快適です。
DSC_0007

そして、山頂は猛吹雪!!
気温-12℃、風速13m。体感温度は-20℃を下回っています。。。
という事で今日はゴンドラまわし決定!!
DSC_0005

視界不良もなんのその、ドロップイーン!
DSC_0056

お!いいんじゃない?
DSC_0059

お!いいよ~!!
DSC_0078

風をともなった降雪のため重めの雪ですが、吹きだまりはやはり倍!
DSC_0085

バフバフですね。
DSC_0102

もう今日はひたすらゴンドラまわし。休憩はゴンドラ乗車中のみ!
今日も脚パンパンコース決定です。
そして、午後になるとリセット。どころかボトムレスパウダー。深い!
DSC_0118

DSC_0128

DSC_0129

DSC_0155

DSC_0160

DSC_0170

DSC_0178

DSC_0186

DSC_0193

DSC_0209

DSC_0224

DSC_0227

DSC_0231

DSC_0248

DSC_0252

DSC_0270

DSC_0272

DSC_0274

今日はゲレンデ内のみの滑走でしたが、積雪が増せばサイドカントリーも最高のカムイ。
一日では滑りつくせないですね。また明日もカムイか?

そして夜、さらなる旭川の名店へ。
DSC_0301

DSC_0300

DSC_0292

おつかれさまでした!!
DAY-4へ続く。。。
DSC_0299

HOKKAIDO POWDER TRIP 141221 北海道パウダートリップ

HOKKAIDO POWDER TRIP!DAY-2!

今日はぴっぷスキー場へ。
昨日の暖かさから一転して今日は極寒です。
そして風も強く、体感温度はー20℃に達するほど。
う~寒い!!
DSC_0002

このぴっぷスキー場は標高671Mの北嶺山の西に位置し
リフトトップで標高約570M。滑走標高差は320Mとなっています。
リフトは全部で4基と、昨日のほろたちスキー場より規模は大きめです。
DSC_0005

本日合流のゲストを迎え、ビッグパーティーで滑ります。
圧雪斜面で足慣らをして、さっそく雪が吹きだまってそうな斜面へ。
DSC_0013

DSC_0037

DSC_0062

DSC_0090

DSC_0115

DSC_0150

DSC_0168

DSC_0197

DSC_0210

DSC_0246

DSC_0236

昨日からの降雪は数センチでしたが
一昨日降った雪がまだやわらかく、トラックはあるものの
風でプチリセット&ちょいウインドクラストでした。
いや~なかなか良かったですね。
そして、さらに雪のたまってそうな斜面へ。
DSC_0247

DSC_0248

DSC_0251

DSC_0256

DSC_0283

DSC_0308

DSC_0324

DSC_0327

DSC_0329

DSC_0331

DSC_0357

雪たまってましたね~。
しかし寒い!リフト止まるな~!
DSC_0371

そして再び吹きだまりの斜面へ。滑ってないとやばい!
寒すぎ!!
DSC_0372

DSC_0385

DSC_0394

DSC_0434

それでは、午後はサイドカントリーへ行きましょう!!
レストハウスでリーズナブルなランチを満喫して、みなさんほっこり。
DSC_0441

そして午後は・・・猛吹雪やんけ~!!
絶好のサイドカントリー日和ですね?
DSC_0442

森の中は多少おだやか。よかった~。
DSC_0443

それではドロップイン!!
DSC_0446

DSC_0449

ブチブチブチブチ~!!
うん、藪と笹の切れる音がしましたね。
なかなかタイト・・・
DSC_0451

でしたね。
DSC_0463

そして2本目。
DSC_0464

DSC_0477

DSC_0480

DSC_0483

DSC_0493

DSC_0498

DSC_0522

DSC_0523

でました!今日一番!
斜度、木の間隔、雪質ともにベスト。
いや~ナイスでしたね~。
DSC_0531

そしてボトムまで。。。
DSC_0556

寒いし日も暮れてきたので帰りましょう。
DSC_0584

という事で、おとなりにある温泉宿泊施設、遊湯ぴっぷへ。
温泉付き一日券2600円。リーズナブルですね~。
とにもかくにも、凍った体を解凍しましょう。
DSC_0609

そしてディナーはジンギスカンの名店、大黒屋へ。
DSC_0626

DSC_0612

食べきれないほどのラム肉にビール。
臭みがなくどんどん食べられてしまうので、翌朝の胃が心配です。
大黒屋はやはり名店でした。
DAY-3へ続く。。。
DSC_0616